From KR

  

希望のヒカリ!!

写真20.JPG

前にブログにも書いたけど、4月9日に石巻に入った。あのような惨状を目の当たりにして、不謹慎かもしれないけど、自分の中からどのような唄が出てくるのか・・・正直言うと書けなかったんだ。何を書いても軽く思えちゃってね。実際に被災した訳じゃないし、勝手なこと歌えないよ。
今日の横浜 7th AVENUEでのライブでラストに歌った新曲。今回の東日本大震災に限らず、世界で起きている様々な人災や天災、この唄が俺の一つの答えかな・・・

イキル 〜奇跡をつないで〜  作詞:f.Ryu/河野りょう

1 僕らは 今日という日を             2 僕らは 明日という日を
  どんなふうに生きて行くのだろう           どんなふうに生きて行くのだろう
  野に咲く花を美しいと 思える日や          愛する人を哀しみから 守るために
  心にあふれる哀しみを 持て余す日もある       ヒリキな僕は勇気という 力を信じたい

  だから 今は草原に寝転んで             だから今遥かな道ひとり行く
  遠い空のかなた 広がる海のはてにも         連なる山の向こう 流れる雲の先には
  僕らと同じ人がいて 同じ数だけの愛と夢が      僕らと同じ人がいて 淋しさと不安の中にある
  この素晴らしい世界は 小さなキセキつないで     この美しい世界は 小さな希望つないで
  僕らは 今を生きている               僕らは 今を生きている
            

検索

アーカイブ